上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日で東日本大震災から1年になりました。
なんだかあっという間ですね。
うちは母の実家がいわき市で。
祖母が湯本駅の近くの団地に住んでました。
地震の時には、常磐ハワイアンセンター勤続ウン十年だかでいただいた木のゾウの置物が棚の高い所から飛んできたと言ってました。
お風呂も浴槽がずれたりしたそうです。
祖父が病気で亡くなってから5年と経っていないので、さぞかし心細かった事と思います。
叔父が鹿嶋から車で迎えに行ったらしいです。

旦那様の実家も壁にヒビが入ったり、いろいろ壊れたそうです。
海沿いの知り合いの家は津波で流されたそうです。
幸い知り合いで亡くなった方はいませんでした。

落ち着いてから私も福島に行きたかったですが、5月に妊娠が発覚し、妊娠初期は大事にしないととか、放射能が影響したら大変だからとか。
出産したら今度はあーちゃんまだ小さいからで一度も福島に行けてません。
そのせいか、震災に対して実感が沸かないというか。
どこか他人事というか。
私って冷たい人間だったんただなーって。
知ってたけど。

中学の同級生は長崎に疎外しました。
二人の子どもを守りたいからって。
私は何ができるかな。
何をしようかな。

とりあえず、忘れないこと。


最近首都直下とか東南海3連とかを想定した防災訓練があちこちで行われてますよね。
いよいよ現実味を帯びてきたということでしょうか。
うちの避難グッズも再点検しないとなぁ。
あーちゃんのオムツとか追加しておかなくちゃ。
備えあれば憂いなし!!
2012.03.12 
Secret

TrackBackURL
→http://faryu.blog48.fc2.com/tb.php/977-ced0f567
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。