上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
午後2時過ぎ。
あーちゃんにおっぱいをあげてたら、携帯に電話が。
048・・・知らない番号だけど、一応出ようか。
「もしもし」
「もしもし?」
50代の女性と思しき声。
「どなたです?」
どなたですじゃねーよ!
普通電話してきておかしいと思ったら、誰それさんの携帯じゃないですか?とか聞くんじゃないの?
でも怒ってもしょーがないもんね。
「どちらにおかけですか?」
「旦那さんの携帯にかけたんだけど」
「番号をよく確認してかけなおしてください」
不倫相手です、とでも言えばよかったか。

数分後またかかってきました。
「10年以上この番号使ってるんですけど」
「0×0-ABCD-EFGHにかけてるんですけど」
旦那さんの番号と私の番号はABCの部分が違うだけでした。
「ABCDの部分が違うので、よく確認してください」
Aの部分はボタンが隣同士だけど、相手の言うCは0で、どう考えても押し間違えるような番号でもなかったのに。
何をどう間違って私の携帯にかかってしまったのやら。

で、最初の段落。
小さい頃は「はい○○です。どちらさまでしょうか」と電話に出るように躾られました。
そしたら間違いだと気づいたら、「すいません、間違えました」とか「○番ではないですか?」とか返ってくるわけですよ。
でもよく考えると、最近は携帯でも家電でも相手が知ってる人だとわかっていない限り、名乗ったりしないですもんね。
後からいたずらとかあってもヤだし。
だからっていきなり「どなた?」はないと思うの。

とか考えながらハンドソープを入れ替えてたら、こぼした。
もったいない。
2012.03.15 
Secret

TrackBackURL
→http://faryu.blog48.fc2.com/tb.php/978-6274d4cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。